So-net無料ブログ作成

阪急、西宮北口ー嵐山間に直通列車 [鉄道の旅]

神戸線ー京都線を直通

阪急電鉄が西宮北口ー嵐山間に直通列車を運転する。11月17日(月)~21日(金)の期間限定ながら神戸線―京都線直通運転は大阪万博開催時以来のことである。

同社のHPによるとダイヤは、西宮北口発10:20で嵐山には11:33に到着。復路は嵐山15:51発、西宮北口17:17着の1往復。
経路は十三から梅田へ向かいスイッチバックし再度十三を経由して嵐山へ向かう。ただし、梅田での乗降は不可能で十三では往復とも神戸線ホームでのみ乗降を取り扱う。こうした扱いは筆者の想像だが運賃計算上の配慮ではないかと思われる。十三での2回の乗降、梅田での乗降を可能とすると日頃禁止している神戸、宝塚、京都各本線相互を乗り継ぐ利用者の十三―梅田間の重複乗車を事実上容認する事例を電鉄自ら作ってしまうからだ。また、同じ駅を2度通過してはならないという片道運賃の大原則を反故にすることにもなる。つまり、運転上梅田まで乗り入れるが、建前としてはあくまでも西宮北口ー十三ー嵐山間の列車とみなすということである。
停車駅は神戸線内十三までの各駅と桂ー嵐山間の各駅。列車種別は記されていない。

1325753
▲使用車両は? 私の予想ではコレ。

さて、興味をそそられるのが使用する車両だが、6両編成としかヒントがない。
私の予想だが、無難なところで5100系はいかがだろう。6連を組めるし、過去京都、神戸両本線での運用実績もあるからだ。

平日のみの運転ということから多分に実験的要素の強い列車となりそうだが話題性は十分である。
時間の取れる方はぜひ乗車されてはいかがだろうか。

☆さて、実際はどうなったのか。答は「阪急嵐山直通列車同乗記」をご覧ください。
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 2

hankyu8200

なるほどぉ^^
いろんな掲示板で話題になってますもんねぇ^^
きゅんぱちとしましては(笑)、やはり8200系2連×2と8000系の増結車輌としておきます(笑)。
観光的な要素もあり得るところから、クロスシート車も考えられるところですけどね^^
フタを開けてのお楽しみですね^^
by hankyu8200 (2008-11-14 18:22) 

サットン

hankyu8200さん

フタを開けてみました。
予想は外れ、正解は7000系でした。乗車ルポをアップしましたのでお時間のあるときにご覧ください。
by サットン (2008-11-19 00:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。